Kyrie†Eleison

概略

本作はステージなな様原作の『narcissu』並びに『narcissu Side2nd』…言葉を換えれば片岡ともさんが個人でシナリオを担当され、あくまで同人の範疇にてフリーウェアとして制作された両作品を原作とした、二次創作同人ノベルゲームでございます。実は2007年〜2008年頃から構想自体はずっと温めていたのですが、とてもじゃありませんが相河一人の手に負える作品ではなく(長さ的な意味ではなくて、期待されるクオリティといった意味合いにて)、今まで公にすることを躊躇っておりました。
そこで、ナルキをこよなく愛するアマチュアクリエイターの方々の御力をお借りしたいと思いまして、こういったページを立ち上げさせて頂いた次第でございます。

作品コンセプト

基本的には原作を踏襲したもので、エンタメ色はありません。勿論ともさんと相河の人生経験の違いなどによる差異は当然出る事でしょうが…。相河個人の一次作品で言えば『夢現』がシナリオのシリアス度に関しては近いでしようか?

現段階で決まっていること

▽シナリオを担当するのは相河瑞穂一人。その理由は2つありまして、うち一つは私がクリスチャンである事から(カトリック信者ではありませんが、職場の近くにあるカトリック教会でのミサに与る機会は少なからずあります)。もう一つは…今は此処では伏せさせて頂きます。察しの良い方であれば序章をご覧になった段階でもうお分かりかも知れませんが……

▽原画担当、背景担当、音楽・効果音担当の方々はいずれもこのページにて公募しますが、原画担当者に関しては相河個人で制作しているオリジナル同人ノベルゲーム『女神の大地』で描いている相河の絵よりも上手いと認めた方に限らせて頂きます(彩色は相河が担当しても構いません)。また、スクリプトのお手伝いをして戴ける方も募集するかも知れません。勿論、いずれの担当を希望されるにしても、ナルキという作品をこよなく愛していらっしゃることを第一の前提条件とさせて戴きます。

▽いずれの担当にしても、無償にて各々の働きをして下さる方々に限定させて頂きます。と申しますのも、現在の相河の給料は安くて、それこそともさんみたいに「同人でも商業と同額支払っている」なんて事は間違っても言えない現実があるからです。

▽大体Side2nd並には宗教ネタが絡んできますので、iOS版の頒布は検討しておりません。基本的にはWin版で、余裕があればAndroid版を…という状況ですので、採用するスクリプトエンジンとしましては吉里吉里もしくはArtemis Engineを検討しております。

▽ボイスはなしの方向にて検討しております。理由は先述した通りの万年金欠状態と、千尋さんを唯一の例外とした作中の登場人物が全て本作のオリキャラであるという事から。あと、小説的な相河の文体も関与しています。

▽最低でも1箇所、ロケハンに行かなければいけない場所があります。相河の実家付近の某所なのですが、上京してからこちらすっかりペーパードライバーと化している相河一人ではなかなか行けないところでもありますので……

▽当然フリーウェアでダウンロードする事を前提としております。同人誌即売会などにおいては実費のみでの頒布を検討しております。万が一にも利益が出る事になった場合、その利益を然るべき機関に寄付するものとします。

▽参加するか否かの判断材料として、本作シナリオの序盤部分を公開致します。この段階でもお気に召して戴けたなら幸いに存じます。
 Click Here.