夢現

 

 夢か現か 寝てか覚めてか───

夢現とは

 本作は、社会人の男性を主人公とした短編ノベルゲームである。メインキャラを主人公とヒロインのみに絞り、それによって夢と現実の境界線をより明確なものとする事を狙っている。
 また、本作のキーワードである『夢か現か 寝てか覚めてか』は、有名な伊勢物語或いは古今集の和歌から引用しており、この言霊を現代風にアレンジしたらどうなるか、といった試みも成されている。そのコンセプトを生かし切るために本作においては全文縦書きという事も行っている。
 更にライトノベル風のヴィジュアルが付けられている『女神の大地』等とは異なり、人物の表示を全てシルエットにする等して、想像力を働かせる事を目論んでいる。また、物語の性質上エンターテインメント色はほぼ皆無と言っても良い。その点を踏まえた上にて本作をプレイして頂きたい。
 体験版は昨年12月末から同人誌即売会にて頒布中であり、当特設サイトの「ダウンロード」コーナーからもフリーウェアとしてダウンロードできる。なお、完成版の頒布についてはコミティア112または夏コミを予定している。こちらは必要経費のみ(予価100円〜200円にて検討中)にて頒布予定である。