【雑記】刀剣乱舞沼にずぶずぶ……

ええもう、ものの見事にハマっておりますとも。

前回も書いたとおり、刀剣男士に…という訳では決してないのですが、じゃあどういった要素に惹かれたのかと申しますと、未知の刀剣類(主に短刀)にまつわる来歴とか何とかが深いことに加えて、鍛刀やら刀装やらのレシピを考えていく必要がある(とは言え、狙ったものが出るかどうかは運次第だったりもする)といった辺りが、私にとっての刀剣乱舞の魅力でしょうな。まったりプレイが可能な点も勿論おいしいですが……
まあプレイ開始からまだ初期の段階である現時点までで、一度ならずも二度までも数珠丸恒次が出たのには、笑うを通り越して半べそ状態になりましたが。いつになったら三日月宗近が出るのだろう?と遠い目をしましたさ。いや真面目な話。←どっちも天下五剣の一振りではありますが
幸いにして今は材料類は豊富にありますので、次の面に突入する前にじっくりと戦力を整えていこうと考えております。